« 大洗のあんこう | トップページ | ご報告 »

プラネタリウム

3月7日 そろそろ花粉がいやな季節ですね。。。

今回は旅でもマラソンでもなくてこれ↓

DSCF0138

DSCF0383

えっと、はい、これはピンホール式のプラネタリウム

その名も「マイスター」

「大人の科学マガジンVol.09」の付録です。

この雑誌、去年の秋ころ刊行されたと思うのだけど、

昨日、立ち寄った本屋さんに再び平積みされていました。

増刷かな?いまが手に入れるチャンスですぞ!

付録のプラネタリウムは工作しなくちゃいけないのだけど

わかりやすい説明があるので1~2時間で作ることができます。

DSCF0374
このマイスターはちょっと電池が切れ気味です

そしてプラネタリウムの豆電球を点灯すると・・・

DSCF0088

正十二面体の恒星球には7等級以上の星が

およそ1万個プロットされているそうです。

DSCF0357

ピンホール式はその仕組みから光源が壁や天井から離れてしまうと

星の像がぼやけてしまうのだそうです。(それでもすごい星)

試しに小さなテント(北海道でお馴染みの)の中で使ってみたら

なかなかすごい星空が再現できました。

これで価格はなんと2200円なり。

どうですかお客さん、これは買いでしょう??

DSCF0093

本屋へ寄ったら手にしてみて、きっと欲しくなるから。。。

« 大洗のあんこう | トップページ | ご報告 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145498/8991773

この記事へのトラックバック一覧です: プラネタリウム:

« 大洗のあんこう | トップページ | ご報告 »

無料ブログはココログ