« Beer | トップページ | 北岳 »

北岳

8月10日 晴れ

 

甲府行き夜行列車の指定席券を求め駅へ

曰く、夏休みの出だしなので混雑してますよ。

購入時点での残り座席は残りわずかだって、あぶなかった。

久しぶりの山行きに胸を踊らせながら帰宅。 

 

Dscf1973

ギリギリで手に入れた貴重なチケット

ちなみに、新宿-甲府間の料金は

乗車券¥2210  指定席券¥510     

 

 

8月11日 晴れ

 

翌日、食料を買い込んだり

ホコリっぽい道具達を引っぱり出したりと

バタバタと荷造りに追われる。

なにせ久々の山登り、必要なもの不必要なものの

基準がすっかり曖昧で時間ばかりがかかる。

 

Dscf1983

夜の新宿駅5番ホーム「ムーンライト信州」

 

新宿駅 23時54分

夜の駅を列車が走り出す。

車内は帰省客と登山へ向かう客で混雑している。 

これからの行程のこと、荷物のこと

単独行ってこと、期待と不安が入り交じった

微妙な高揚感から覚めないうちに甲府駅に到着。

時刻は日付のかわった午前2時21分。

ずしりと重い荷物を背負い

真夜中の甲府駅に降り立つ。

 

陽気な酔っぱらいの一団を横目に

駅前のバスターミナルへ

山梨交通のバスの出発は午前4時だ。

 

Dscf1985

甲府駅から登山口の広河原までは ¥1900円

登山客でほぼ席が埋まったバスは

途中、休憩とゲートの開放待ちをしながら

午前6時にアプローチ地点となる広河原へ到着。

標高は1500mほど、上高地とほぼ同じくらいだ。

どこか厳しさを含んだ冷たい空気が心地よい。

 

Dscf1989

中央の山が目指す北岳

 

 


 

« Beer | トップページ | 北岳 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145498/41545185

この記事へのトラックバック一覧です: 北岳:

« Beer | トップページ | 北岳 »

無料ブログはココログ