« 通学路 | トップページ | ベルフラワー »

ピタリ賞

Aa_2

  

こんばんは。

「第6回青葉の森リレーマラソン」の結果が
掲載されていた(のをみっけた)のでご報告いたします。

えっと「ピタリ賞」で4位です。

まったく予想も期待もしていなかったのでびっくりです(笑
隊長の独断と偏見で申請されたと思われた「申告タイム」。
実はチームの状況と実力を冷静に分析した上での
「申告タイム」だったのですねぇ。

申告タイム=2時間59分10秒

凡人な隊員1・2号は中途半端と笑った『プラス10秒』ってのが
隊長の『匠のワザ』であります…。

そして隊長が必死にラストスパートしていたわけが
ようやくわかった隊員なのでありました。

 

>>リレーマラソンの結果はこちらから

  

  

« 通学路 | トップページ | ベルフラワー »

コメント

ピタリ賞4位って。かなり地味ですね。でも、隊長の読みはなかなか鋭いです。

はい!

ここで隊長をあまり誉めなぁ~~~い!!!

調子乗りますよ、あいつは。

それにしてもおかしいね、ヤツpigがでてこないね。

鼻高々にしゃしゃり出てこないね。

調子にのって今から来年のオーダー考えてそうなのにね。

>隊長の独断と偏見で申請されたと思われた「申告タイム」。
→隊長の経験(豊富な)と分析(緻密な)に基づいて、申請された「申告タイム」。

これで、前回の記事にあったラストスパートがよりドラマティックになったな。run

3位との差は2秒・・・。これはメンバー全員の気の緩みから生じた2秒。もしくは、蓄積された体脂肪に起因する2秒。考えられる要因はたくさん。走ろう会の皆さんはぜひ胸に手をあてて、考えてみてください。

走ろう会の隊員の皆さんは大変ですねsweat01
胸に手をあてて考えなきゃですもんねsign04run

>走ろう会の隊員の皆さんは大変ですね

そうなんです。
走ろう会はたいへんなのですよ。

って、
人ごとのようにきこえるけど
isiさんもそのうちのひとりですよ(笑


でね、胸に手を当てて考えてみて気づきました。

いちばん胸に手を当てて考えるべきは
豊富な経験と緻密な分析ができる(らしい)
あの人だということに…。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145498/41409586

この記事へのトラックバック一覧です: ピタリ賞:

« 通学路 | トップページ | ベルフラワー »

無料ブログはココログ