« Apr.13.2014 | トップページ | 青葉の森リレーマラソン »

春日部大凧マラソン

Dsc00165


 
2014年5月4日 五月晴れ
 
 
春日部大凧マラソン、ハーフの部へ参加してきました。
 
とっても久しぶりのマラソン、期待と不安がいっぱいです。
 
 
 

Dsc00168

開会式の風景

 

1月末の若潮マラソン以来

すっかりマラソン大会から遠ざかってしまった。

この3ヶ月、まともに練習もしていない。

この大会で再びスイッチを入れて貰おうって

OFFのまま錆び付いてしまったスイッチをONにするのが

今回のテーマです。。。

 

 

Dsc00172

ほとんど写真を撮らなかったのでゼッケンなどを

 

この大会への申込は1月ころのこと

調子もやる気も絶好調だったわけで

当然申告タイムも自己新狙うぞってタイムで申し込んだ。

ただ3ヶ月たった現況を鑑みるに

申告タイムの順番に並んでしまうと

前方からのスタート位置(Bブロック)になってしまう。

Bブロックスタートではペースが速すぎるかもって自主規制。

Dブロックまで下がってゆっくりとスタートを待ちます。

 

ちなみに午前9時の気温22度、湿度30%とのこと。

五月らしいカラッとした空気の中を走ります。

 

 

Dsc00173_2

さらにコースマップなどを

 

時刻は午前10時 

最初に5km、10kmの部が号砲とともにスタート

その後、10時07分

ハーフマラソンの部がスタート

マラソン大会を楽しもうって思いながら

ゆっくりと走り出します。

 

 

0km〜5Km  :  28分54秒

 

1kmを6分くらいで走り出す

うんうん、この感じ、この感触。

まわりのランナーの息づかい、足音。

やっぱりマラソンは楽しいなあとしみじみ。

このペースなら完走は出来そうだなとか

また練習を始めなきゃなとか

これからのことを色々と考えていた。 

  

5km〜10km  :  56分26秒

 

1kmを5分30秒前後かな

スイッチを入れるには10kmで十分だなって

21kmは長過ぎたなって思った区間

 
 
10km〜15km  :  1:23分12秒
 
コースは江戸川の河川敷へ
 
五月のさわやかな風が心地よい。
 
対岸ではグライダーが離発着を繰り返していた。
 
気分を紛らすために
 
音もなく飛ぶ白いグライダーを眺めながら走った。
 
 
 
15km〜20km  :  1:50分29秒
 
 
河川敷を離れてコースは南へと進路を取る。
 
日射しがまぶしい。足にもきた。重い。しんどい。
 
ちゃんと練習を続けていれば
 
そろそろゴールしている頃だなとか
 
練習さぼって21kmを走ると
 
こんな目に合うのだな(わかってはいたのだけど)とか
 
とりとめないことが浮かんでは消えていく。 
 
それにしても足が鉛のように重い。
 
 
20km〜ゴール  :  1:56分33秒
 
 
鉛になった足を引きづりながら
 
ようやくスタートした会場に戻って来た。
 
応援で沸く会場内をしばし走ってゴール。
 
住宅街を抜け、駅前を走り、河川敷の堤防を走り
 
振り返れば長ったような、あっという間だったような。
 
ともかく目的のスイッチは入った(と思います。。。)
 

 

 

Dsc00171

参加賞はタオルとストラップ

 

楽しくゆっくり、OFFからONへという

当初の目的は達成できたのではないでしょうか。

ぼちぼち走り始めようと思います。

最後に猛烈な筋肉痛に襲われたことを申し添えて

今回の報告をおしまいにしたいと思います。

 

以下は備忘録

20140510_55506

河川敷の区間がとってもよかったです。給水所もたくさんあります。

 

 

20140510_55621

呼吸が苦しくなると想像していたけど、とにかく足にきました。足に。

 

« Apr.13.2014 | トップページ | 青葉の森リレーマラソン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145498/59615733

この記事へのトラックバック一覧です: 春日部大凧マラソン:

« Apr.13.2014 | トップページ | 青葉の森リレーマラソン »

無料ブログはココログ