« ちばアクアラインマラソン 〜橋を目指すのだ編〜 | トップページ | ちばアクアラインマラソン 〜坂を登るのだ編〜 »

ちばアクアラインマラソン 〜橋を渡るのだ編〜

Dsc00093 

2014年10月19日 最高気温は23℃だって

 

ちばアクアラインマラソンの2回目です。

いよいよ橋を走ります。

ヒマでヒマでしょうがないよってときに

お付き合い頂けたらうれしいです。

 

 

 

 

Dsc00074

当然なのだけど、両サイドに広がる海にテンションが上がる。    

楽しい。写真をたくさん撮った。
走りながらなので、ブレブレ写真ばかりだったけど
できることなら毎年参加したいぞって
まだ完走もしてないのに思ったりもした。

 

Dsc00080

走ってますよ、アクアラインを走ってます。

 

Dsc00086

高速道路の看板ってデカイのだなって

  

Dsc00096

海ほたるが近づく

海ほたるでは何かイベントがあるのかなって
楽しみしていたのだけど給水所があるのみだった。
しっかりと水分を補給する。

 

Dsc00107

海ほたるを過ぎると再び登りが始まる。

かなりの勾配の坂だったけど
海に囲まれた風景のせいなのか
ただテンションが高かっただけなのか
あまり勾配を意識せずに通過した。
写真を見ると確かに上り下りしているのだけど
「きつい坂?そんなのあったけ?」というのが
正直なところ。ペースもあまり落ちていない。
これが僕の大事な大作戦に吉となるか凶となるのか。
(結果からいうと凶でしたね。飛ばし過ぎ…)

この坂の頂上を付近が15km地点だ。 

 

10-15km 28分45秒 5分45秒/km 1時間24分13秒

 

 

Dsc00119

今回のベストショットはこれだな。

帰りは橋の中央よりを走って
知ってる人が走ってないかと探す。
見つけたのは2人だけだったけど
エールをおくり、元気をもらう。

 

 

Dsc00122 
海上は気持ちよさそう!いっぱい手を振った。

海ほたるまでの往路の途中で
南側の海からジェットスキーの一団が
波しぶきを上げて橋の下をくぐっていった。
あー、橋の反対側に停泊して応援していたんだ。
こういうのって、うまくコトバにできないけど
うれしくなってきちゃう。

 

Dsc00131

そしてアクアラインでの楽しかった遠足が終わる

ここまでで18kmくらいかな。
うきうきしながら遠足気分で走ってきたから
距離の掲示板をみてびっくりしてしまう。
いつもなら走ることにうんざりしてしまう頃なのに
「えっ?もう半分走っちゃったの?あと半分でいいの?」
そんな感じで20km、ハーフのポイント通過していく。

 

Dsc00140_3

アウトレットを回り込めば中間点だ

 

15-20km  27分36秒  5分31秒/km 1時間51分49秒

 

ハーフ(21km)まで    5分34秒/km 1時間57分10秒

 

ハーフ過ぎたあたりの給水所で
親せきの子がボランティアをしているって
聞いていたのでややペースを落とす。
人が多すぎて探せないだろうなっていう
予想に反してすぐにわかった。
一言だけ交わして給水所を後にする。
大会後に聞いた話では、
この後からがとってもタイヘンだったとの事で
お疲れさまでしたね、お世話になりました。

 

袖ヶ浦市に入る。
袖ヶ浦駅前の給水所でふと気づく
そういえば水分以外は何も補給していない。

ポーチにはデジカメのほかにサプリを準備していた。
列挙してみる。
塩サプリ3包、アミノバイタル2包、
はちみつ味のゼリー3包
塩(純粋に食塩を小袋に分けて)3包
男梅ほし梅(やっぱり小分けにして)3包
セブンイレブンの梅干し(ジップ付きのグミの
小さな袋に入れ替えて5、6粒)。

いかに暑さに対して、塩分不足に対して
恐れていたかがポーチの中身でわかる。
だって塩不足怖いじゃないですか。
足がピクピクするのだよ。
 
さすが準備しながら持ちすぎだよなって
思っていたけど、案の定持ちすぎだった。
ポーチ揺れたり、重くて邪魔ってほどでは
なかったのだけど、いろいろな品々に阻まれて
欲しいものが欲しい時に取り出せなかった(阿呆だ)。
挙句、無理に引っ張りだしたときに
他のサプリを落として、それを拾いに戻るなんていう
本末転倒なコントも演じた(やっぱり阿呆だ)。
 

42kmをただデリバリーしただけのサプリ多数。
よく反省するように、おい自分。

ともかく24km付近、袖ヶ浦駅前の給水所で
はちみつ味のゼリーと塩サプリを補給する。ふぅ。

 

そして袖ヶ浦公園を目指します。

 

 

20-25km  28分19秒  5分39秒/km 2時間20分08秒

 

 

 

« ちばアクアラインマラソン 〜橋を目指すのだ編〜 | トップページ | ちばアクアラインマラソン 〜坂を登るのだ編〜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145498/60518888

この記事へのトラックバック一覧です: ちばアクアラインマラソン 〜橋を渡るのだ編〜:

« ちばアクアラインマラソン 〜橋を目指すのだ編〜 | トップページ | ちばアクアラインマラソン 〜坂を登るのだ編〜 »

無料ブログはココログ