« Oct.17.2014 | トップページ | ちばアクアラインマラソン 〜橋を目指すのだ編〜 »

マラソン大会のユウウツ

D30_9741

2014年10月17日  

アクアラインマラソンまであと2日

ここ数日、ジョギングしながら思ったことをツラツラ記す。

完走して笑っている(あるいは泣いている)自分に向けての覚え書き。
 
 
あっ、完走はダイジョウブだよね....(汗
 
 

 
「ただの移動です」だって
 
大会まであと2日だというのに、いまだに設定ペースが意味不明。
いちおうプランだけはあるにはある。
最近覚えたコトバで「ネガティブスプリット」ってやつ。
簡単に説明すると前半は充分に余力を残した走りをして
後半、終盤になってもスピードを落とさない
(もしくは上げていく)ペース配分で走る方法のこと。
 
あるブログでは
『30kmまではただの移動で勝負は残り12km』からだって
なるほどなあ。
そんなわけで序盤から行けるとこまで突っ込み
あとは気力で勝負という作戦(こんなの作戦じゃない)は却下。
自重に自重を重ねてクレバーに走ってみたい。
 
そこで問題「ただの移動」であるらしい30kmまでのペースっては
いったい何分何秒くらいなんだ。
現状を考慮(というか願望かな)すると、5分20~30秒あたり?
5分20~30秒ペースが余力を残したペースとなり得るのかが不明。
ひょっとすると6分あたりが妥当なペースかもしれないわけで
そこらへんの落としどころがわからない。
5分00秒ペースはおそらく無理。それはわかる。
では5分20秒ならどうだろう?それでも突っ込みすぎかなぁ。
でも走りきれちゃう気もするから迷う。
堂々巡り(アホだな、自分)それにね、この考え方、
たとえば6分と決めて走り出すとゴールタイムは
確実に4時間を超えてしまうよ。
ゆっくり走った分を終盤でリカバリーなんてできない。
 
夏場の走り込みって苦手です
 
振り返って夏場の練習(今年は夏も走ったよ)
7月はそこそこ走った。8月に入ってまるまるサボり、
9月から再始動するも練習にムラがある。
当然、千倉ハーフでの結果は思ったより芳しくなかった。
30kmを越えるロング走もやってみたけど、
アクアラインマラソンで効果が出るかは疑問。
あまり追い込めていない気がする。
練習不足、コース後半のキツイ坂、当日のコンディション(暑さに弱い)。
ネガティブな要素には事欠かないな、しかし。
 
うーん。
 
 
目的は楽しく走ることだってば
 
やっぱりスタートまでグダグダと迷いそうだ
いやスタートしてからもグダグダしていそうで怖い(笑
いいかい、もう一度書いておこう。
タイムを狙って、突っ込むのなしね…(ちょっと欲があるから困る)
このペースで走りきれちゃうかもなんて幻想だぞ。
30km過ぎてから泣くぞ。間違いなく。
最後まで楽しく走りきるのだぞ。
楽しく走りきるのだぞってば。
 
 
はぁ、見えてきたこととか
見えてこなかったこととか  
 
つまるところ、オーバーペースで30km以降の失速を
恐れているのだな自分。
かといって、今回はファンラン
ゆっくり走りますって言えるほど
割り切ってしまっているわけでもない。
 
失速しない程度、ギリギリのペースを
ちょうどよいさじ加減を探っているわけです。
でも自分の実力を測るモノサシがない。
モノサシなんて、過去の練習から察すればいいのだろうけど
それでは希望的色眼鏡の度がきつすぎて
過小評価(もしくは過大評価)で目盛りに信頼性がない。
ガーミンの時計に至ってはフルマラソンの
予想完走タイムを3時間15分なんて表示している。
どう考えても悪魔のささやきだ。無理無理。
 
誰か客観的な評価をくださいませ。
 
なんだか場当たり的な思いが巡るのだけど
「お前はそこまでデリケートなシリアスランナーではない」よねって
もうひとりの冷静な自分が言う。
 
文字にすれば何かが見えてくるかと思ったけど、結局まとまらず。
 
あ”ー
調子に乗って5分ちょいくらいで走って、ラスト5kmあたりを
トボトボ歩いたり、トボトボ走ったり、またトボトボ歩いている
自分が見えるのであります。
 
 
 
さあもう寝ようっと(笑
 
 
 

« Oct.17.2014 | トップページ | ちばアクアラインマラソン 〜橋を目指すのだ編〜 »

コメント

苦悩にとても共感させていただきました。
いよいよ明日! がんばりしょう~♪

・最初の5kmは6分程度。
・その後は5分20秒より速くならないように…。
以上、守れるように頑張ります!

目標は、4時間半くらいで完走です。5時間は超えたくないです。
(※坂の多い難しいコースのため)

迷ってしまいますよね。
こんなグダグダにお付き合いを頂き
ありがとうございます!
 
今のイシイちゃんの
実力ならサブフォーも狙えるでしょ
客観的な見地から…煽ってみる(笑
 
いよいよ明日ですね。
お天気も大丈夫そうだし
とにもかくにも楽しみましょうね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145498/60494522

この記事へのトラックバック一覧です: マラソン大会のユウウツ:

« Oct.17.2014 | トップページ | ちばアクアラインマラソン 〜橋を目指すのだ編〜 »

無料ブログはココログ